サンポー食品

徹底した品質管理システムの構築により鮮度の高いカット野菜を供給

 

サンポー食品の取り組み

品質管理された農場から収穫された野菜を、ラインコントロールされた工場で生産し、安全で安心できるカット野菜を供給しています。独自の品質管理システムを構築し、収穫からお客様に届くまで全工程において徹底した温度管理の下、日々品質の向上を図っています。

川上からお客様にお届けするまでの全てをコントロールする事により、一年中安定した品質価格を実現する事が可能となりました。また、お客様の求める用途に合わせ、サラダ食材を中心に様々な規格の商品を提供しています。

鮮度と安全を追求する為、2011年には関西の拠点である京都工場を新築し、更なる品質向上を達成しています。

サンポー食品の特徴

サンポー食品の特徴

鮮度追及