サンポーファーム

サンポーファームの取組み

サンポーファームの概要

という想いから自ら農業を行うために会社を興しました。農業生産法人サンポーファームを軸に新たな青果物流通のシステム作りに努めています。

正しい農業のあり方のあくなき追求と農業で利益が出る仕組み作りの構築に向けて努めてまいります。

①栽培品目の特徴

・生食用のサラダ野菜の栽培 レタス、グリーンリーフ、サニーレタス、
ロメインレタス、キャベツ、中玉とまと、きゅうり
・旬の野菜の栽培 菜の花、ブロッコリー、落花生、とうもろこし
・栄養価の高い野菜の栽培 さつまいも、かぼちゃ、玉ねぎ、ジャガイモ

②栽培品目の写真

1.設立の趣旨
農家が丹精こめて栽培した野菜をすべて買い上げたい。
旬の野菜を旬のおいしい時期にお届けしたい。
お子様が笑顔で食せる野菜をお届けしたい。
2.サンポーファームの方針
安全で、安心出来る、おいしい野菜の安定供給
地域資源の有効利用、活用と地域の環境保全
農家さんの営農と生活を支援した産地作りに取り組む。
3.サンポーファームの栽培品目
  • サニーレタスレタス
  • グリーンリーフグリンリーフ
  • サニーレタスサニーレタス
  • キャベツキャベツ
  • 菜の花菜の花
  • ブロッコリーブロッコリー
  • 中玉トマト中玉トマト
  • とうもろこしトウモロコシ
4.南房総市白浜地区の立地環境
南房総市の白浜地区は房総半島の南部に位置しており、東、南、西の3方位を海に囲まれ、年間平均気温も16度を上回る温暖な地域となっています。南端部では霜が降りづらい気候で、冬場の露地野菜の栽培に適しています。
 また、大消費からの距離も120キロ程度と非常に近く鮮度の良い状態で野菜をお届けできる立地となっています。